ちいさい人とわたしと。

心理カウンセラーで有機農家で1児の母・容子が綴る日々のこと https://yoko hashimoto.com

毛布にくるまるむすこの、心をほどいた言葉。

むすこと一緒にポケモンカードゲームをやるのが日課です。 ルールを覚えたら案外おもしろく、わたしも楽しんでおります。 ただひとつ問題が・・・ わたしが良い手を打ったり優勢になると、むすこが怒るんです! 負けてあげればいいって? それじゃあ、わたし…

あったかい関係づくり

ついつい言い過ぎてしまった、きつい言葉をかけてしまったな・・・ と、あとから反省することって、ありませんか? わたしはよくあります。 特に、むすこの小学校が休校で、一緒にいる時間が長い今。 最近、SNSで人を責める、あるいは自粛警察などが話題にな…

いきものいっぱいの畑

思えばだいぶご無沙汰だった。 こどもの頃は、校庭で公園で下校途中の田んぼで、よく土をいじり、生き物がいたらつかまえた。 大きくなると、土に興味をなくし、生き物を見る機会も減った。 おとなになり、こどもを産み、人生の折り返し地点に来て、また土を…

カッコ悪い自分でも。

若い頃、「フィッシュマンズ」というバンドが好きでした。 ぽあ~っと夜空に浮かんでいるような、無重力感が心地いい。 いまでもたま~に聴いています。 フィッシュマンズの「幸せ者」という曲にこんな一節があります。 "この世の不幸は 全ての不安 この世の…

じぶんを救う、環境改善。

休校が続くなか、自分のストレスがたまってきているのを感じます。 自分の活動に制約があることへのストレス。 家族が思うとおりに動いてくれないことへのストレス。 わたしは誰なのか、何がしたいのかさえも見失う瞬間があります。 いらいらしています。 こ…

カウンセラーになり1年め、今のきもち。

心理カウンセラーをはじめて1年が経ちました。 それまでは公務員で10年間。 産休を機に生き方をじっくり考えるようになり。 最初は、 「疲れたひとがリフレッシュできる、サードプレイスとしてのカフェ」 をつくりたいと思っていました。 (そのとき最初に…

自分を知ることからはじまる。

連日のタケノコ加工品作りと子育て、家事で、つかれがたまってきた、きのう。 子育てがつらいのは、休みたいときに休めないこと。 なにしろ生活と一体化していますから。 は~、つかれた・・・ という状態のときに、元気全開のむすこがじゃれてくる、大声を…

映画をみたいわたし、わたしと寝たいむすこ2。

夫とむすこが寝たあと、ひとりレイトショー。 部屋を暗くして、ソファに座って、映画の世界に没入。 今夜観たのは、オドレイ・トゥトゥ主演のフランス映画「ココ・シャネル」。 自分の知らない文化・時代・その価値観に触れ、ある人の人生を疑似体験できる。…

映画をみたいわたし、わたしと寝たいむすこ。

昨日は夫に息子の寝かしつけを頼んで、「ひとりレイトショー」の予定でした。 夫と息子に了承を得て、家族のスケジュールにも書いてありました。 夜、息子たちが寝室に行く時間まであと何分、あと何分、と待ち遠しく思ったいたら。 「ママと寝る。」 直前に…

子育て、イライラが募るとき。

休校が続いていますね。 平日の昼間は自分のための時間でした。 カウンセラーとして活動したり農作業したり、休憩したり遊びに行ったり。 だけど今は・・・ 24時間こどもと一緒。 仕事をしていると、呼ばれる。 集中したいとき、膝に乗られる。 ゆっくりして…

身近な誰かを責めたくなったら

身近な誰かを責めたくなったら。 こどもを。夫を。親を。 その前にすることがある。 わたしの気持ちを伝えること。 あなたが悪い。 ではなくて、わたしはつらい。 わたしは困っているということ。 相手が聞いてくれるかどうかはわからないけど、責めるよりは…

本音いえますか

ほんとの本音、誰かに話していますか。 「実は、わたしね、」 これってけっこう勇気いります。 恥ずかしい。弱みを見せたくない。嫌われるかもしれない。 そんな不安があるから言えないんです。 でも。 もしかしたら、あなたの大切な誰かは、あなたが本音を…

こどもにイライラしたときは

フローリングの床に紙粘土がこびり付いていた。かけらも落ちている。息子が床で紙粘土工作をしたと思われる。 とっさにわたし、息子を責めた。 「あーあー、ここで紙粘土やっちゃった?!片付けてよ!」 そこには隠れたメッセージがある。 「あなたは何て考…

前向きにって言われても

毎朝の日課、わらび採り。うちの裏山に上ると、空気がいい。鳥が鳴いている。この時間が一日のなかで一番好き。 最近どうも、体がだるい。きっと精神的なもの。 メディアからは「前向きに」って言葉をよく聞くけれど、人からそう励まされるのは辛い。 まるで…

ピザトーストは罪悪感の味

今日の朝食はピザトースト。自分の好きな具をのせて焼く。 私が自分のピザトーストを作っていて、そこにゆで卵をトッピングしたら、「あっ」と夫が反応した。 なにかあるな?とは思ったけれど、空腹で気が急いていたのでスルーした。 トースターで焼いている…

ひとつだけ、願い事が必ず叶うなら

ひとつだけ、願い事が必ず叶うとしたら、何を願いますか? 通っているヨガのクラスで、そんな問いかけがありました。 普段、あまり考えないことだったので新鮮! 私は地球温暖化にとても危機感をもっていて、息子が生きる時代はどうなるのかと心配しています…

子育ての道しるべ

「毎日かあさん」というコミックがありますね。子育てって本当に「毎日」です。休み時間も少ないかあるいは無い、長時間労働だと実感しています。 母になったのだから、それもやむを得ない、と諦めてみたり、私だって遊びたいのよー!と反乱してみたり・・・…

一番愛する人に大切なものを届ける喜び

息子の友だちのママから、こんな嬉しい報告が。 友だちの、小さい弟が、公園で泣いていたそうです。そして、「早くお家に帰りたい」と言ったそう。 そしたら息子が、「◯◯(その子の名前)、自分の気持ち、言えたじゃん。そっか、帰りたくて泣いてたんだー」 と…

わたしも大切な人間

こんにちは。 ブログを開いてくださり、嬉しいです。 実は私、埼玉県ときがわ町で、夫婦で有機農業を営んでいます。 https://seikoh-udoku.com 昨日は家族でゆずの収穫。 これで、里山の自然が詰まったジャムを作ります。 さて、こどもの冬休み、子育て中の…

分かってくれる誰かがいるだけで

今朝、息子を起こしに行くと、声をかけても布団から出てきません。 とても眠たいんだろうなあと思い、「とっても眠たいみたいだね」と言ったら、「起きる」と言ってむくっと布団から出てきました。 私がした声掛けは、ゴードン・メソッドのコミュニケーショ…

こどもの冬休みにイライラが募ったら

あけましておめでとうございます。橋本 容子です。 2019年に埼玉ときがわ町へ移住し、夫婦で有機農家「晴耕雨読」を営んでいます。 https://seikoh-udoku.com/ そして私は、心理とコミュニケーションについて学んでいて、2020年春から家族のコミュニケーショ…

ありのままの自分を認める

「こうなりたい」と思う自分は、「どこにいても誰といても確固たる自信があって、他人からの評価は気にしない、堂々とした自分」です。 でも、実際の自分は、自信がなくて、他人からの評価を気にして、そわそわ、おどおどしてしまうときがあります。 そんな…

こころのセルフメンテナンス

疲れたり、落ち込んだときは、自分に声をかけてみよう。 いま、何を感じている? いま、何に気付いている? この問いを、もう答えがなくなるまで繰り返します。 今朝、こんなことがありました。 最近疲れているな、落ち込んでいるな、と思いながらも日々の用…

コップのなかに何を入れるか

私事ですが、最近、心と体が忙しい、と感じていました。 この春、引越しとカウンセラー開業が重なり、考えることもやることもたくさんです。 さらに、今、親子のコミュニケーションについて学ぶ「親業訓練講座」を受講中。 自分の心をガラスのコップに例える…

心を整え、望む未来へ自分を連れて行く

心理カウンセリングって、敷居が高いと感じていませんか? そして、料金もけっして安くはありませんよね。 相当、精神的に辛くなったときに行くもの…というイメージをお持ちの方が多いかもしれません。 でもね。 普通に生活し、働き、子を育て、人とコミュニ…